好きな彼に振り向いてほしい!嫉妬は片思いの原動力

恋愛テクニックは古い!片思い成就の鍵は無料占いにあり!

MENU

好きな彼に振り向いてほしい!嫉妬は片思いの原動力

 

例えば、あなたが恋に落ちた彼には彼女がいます。
長くつきあっている彼女。あなたは彼とは友達の関係。

 

彼のことが大好きでたまらないのに、あなたはなかなか気持ちを伝えられません。

 

彼女の存在を知っていますし、彼女の話を彼の口から聞いたりもします。

 

 

でもいつもぐっと我慢して笑顔で彼の話を聞いています。

 

彼に対する想いを伝えるのも怖い。

 

だって今はとてもいい関係。

 

互いにいろんな話を打ち明けられるほど。

 

信頼関係を長い間かかり築きあげてきたのです。

 

 

あなたは彼の彼女以外にも彼に近づく女性全てに、嫉妬の感情を抱いてしまいます。

 

もしかしたら交際中の彼との関係以上に、片思いの彼に対して嫉妬の感情を抱いてしまいます。

 

 

自分でも嫌だな、と思いながらもあなたは苦しい思いを抱えています。
これはなぜなのでしょうか?

 

恋愛と嫉妬

実はあなたが彼を独占していないという自信のなさから、激しい嫉妬心を覚えるのです。

 

もしあなたが彼への片思いが成就したら、今以上の嫉妬心は起きないかもしれないのです。

 

ちょっとした彼の言動や、態度で「もしかしたら私以外にも彼女の話をしているのかしら」
「もしかしたらもっとほかに心を開いている人がいるのかしら」と深く考えて深く傷ついてしまいます。

 

 

それは彼に特定の彼女がいなくても同じこと。

 

またはそれ以上に彼に近づく女性に対する嫉妬は抑えられないものでしょう。

 

手に入っていない者への所有欲があなたを苦しめています。

 

 

そんな時、もう彼とあなたの関係だけを考えるようにしましょう。

 

他の女性のことを考えても、それはあなたと彼の関係をよくも悪くもしません。

 

 

あなたの片思いの気持ちだけに向き合うようにしましょう。

 

そうすれば苦しみは和らいでいきます。

 

 

本当の問題はあなたがいつ、どうやって、彼に自分の気持ちを伝えるか、また彼があなたに対してどんな返事をくれるのかが一番の問題なのです。

 

本当にあなたが苦しんでいる問題はそこなのです。

 

 

嫉妬は恋愛につきものです

 

愛が深いからこそ嫉妬も深い。

 

愛してない人に誰も嫉妬などするわけがありません。

 

嫉妬に苦しむなら、はっきりと片思いの彼に告白する。

 

その後、もし成就しなくて辛い思いをするよりも、今のほうがより辛いのではないでしょうか?

 

 

未来のない独占欲に苦しむより、前向きに考えてみましょう。

 

今のまま彼の友達、またはその他大勢でいるのか、それとも苦しくとも彼に気持ちを伝えるのか…。

 

どちらにしても一歩進むことが大切です。

 

彼と今良好な関係を紡いでいるなら、きっと誠意ある答えが返ってくるはずです。

 

希望を失わず、前向きに考えることが
嫉妬というある種の地獄から救われる一つの方法
ではないかと思うのです。

恋愛成功体験談