友達から恋人になりたい彼への想いを伝えられない片思い

恋愛テクニックは古い!片思い成就の鍵は無料占いにあり!

MENU

友達から恋人になりたい彼への想いを伝えられない片思い

 

彼とは昔からの友達。

 

仲間、といってもいいかもしれません。

 

あなたはずっと彼のことが好きなんですが、彼は気がついてはいません。

 

というよりも、あなた自身で彼があなたの思いに気がつかないように自然と仕向けているからです。

 

 

友達だから告白しにくい、そんな思いがあなたをずっと縛りつけていますよね。

 

それはそうです、共通の友人たちに囲まれた関係ならなおさらです。

 

告白して成就するならまだしも、もしダメだったらと思うとなかなかあなたは勇気がでないことと思います。

 

 

彼に過去に彼女がいて、その相談に乗ったこともあるような関係なら、特に言いにくいかもしれません。

 

 

でもずっと、その想いをかかえたまま、もし彼にまた彼女ができて結婚までしてしまったら、あなたはどうやって自分の気持ちをおさめますか?

 

泣いて諦めますか?
泣いて諦めがつきますか?

 

その想いを想像して、それで耐えられるなら告白せずにじっと我慢を続けるのもいいでしょう。

 

しかし、きっといつか後悔するはずです。
あの時言っておけばよかった、成就しなくてもいいから、告白だけでもしておけばよかった、必ずそう思うはずなのです。

 

長く続いた友達関係なら、あなたが好きになった彼なら、きっとあなたの想いにこたえられなくても、ちゃんとした対応をしてくれるはずです。

 

仲間も理解してくれるはずです。

 

まずは一番身近な友達にあなたの想いを正直に伝えて、相談してみることが大切です。

 

あなたが彼への想いをずっと隠していたら友達は驚くでしょうが喜んで協力してくれるでしょう。

 

そして友達から少しずつ、彼の気持ちを聞いてもらい、もし少しでもあなたに好意があるのなら、思い切って告白してみましょう。

 

 

長い友人関係で、じっと我慢していても解決はしません

 

最初はとまどっている彼も、あなたの真剣な思いを伝えたらあなたを見る目はその瞬間に変わります。

 

そこから少しずつ距離を縮めていきましょう。

 

まずは仲間と一緒ではなく二人だけでいろんなところへ出かけてみましょう。

 

何か二人ですることで、逆に新鮮な感じがすることでまた二人の距離が縮まることでしょう。

 

 

ただ、もしうまくいかない場合も考えて行動しましょう

 

そのリスクを考えるからあなたは告白できないのですから。

 

彼に断られたとしても、「友達でいよう」というスタンスで臨むことが大切です。

 

そうでないと告白した後、彼も友達も失くしてしまいます。

 

最初は辛いかもしれませんが、告白後も友達でいることは、必ず将来得難い仲間になります。

 

 

特に仲間同士のカップル成立は、何が嬉しいと言って長年の友達たちの祝福が得られることです。

 

結婚してからも、いつまでも友達同士で仲良く楽しく過ごせることでしょう。

 

子供が生まれても、友達同士で集まることができますし、夫婦関係も良好でいられることと思います。

恋愛成功体験談